2012年12月05日

2012年 クリスマスのメニュー


今年のメニューです。

オレンジでマリネしたホタテ、オリーブと海老のブロシェット


フォワグラのムースとトリュフの入ったブリオッシュ


牛肉のグリエ 赤ワインソース


ヌガーグラッセ


以上の4皿で、¥3、570円です。
12/23、24、25の3日、夜の食事はこの料理のみになります。

ご予約 お待ちしております。




iPhoneから送信
posted by boujour at 09:54 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

ひな鷄のロースト

写真.JPG


いつ食べても美味しいんですが、ひな鷄のロースト。
毎週末ボンジュール食堂の昼の食事の一皿で提供しているものなんですが、でもやはりこれからクリスマスにかけて、一度は口にすべき食べ物では、、、
一羽と云うところが大事なポイント、約1キロ弱くらいです。ニンニクの香りのジャガイモのローストが付け合わせです。
一品持ち寄りの集まり、クリスマスパーティー、テーブルに並ぶと盛り上がること間違い無しです。
一羽、¥1890円です。
前日迄の予約をお願いします。

他にも、豚肉で作ったリエット、パテ等、フランス料理のお惣菜も用意しています。
posted by boujour at 10:39 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろシュトーレンの季節になりました

写真 3.JPG写真 1.JPG写真 2.JPG


一年でもっともロマンチックな季節が来ました。
漬け込んでいたドライフルーツがいい感じに熟成、シュトーレンを仕込みました。
クリスマス、新しい年を楽しみに待つ間、少しずつスライスして食べるお菓子、、、
洋酒に漬け込んだドライフルーツが沢山入ってます。
一つ、¥1、575円 ボンジュール食堂、ル ピュイで購入できます。
posted by boujour at 09:05 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

ボンジュール食堂 夜の前菜から

写真.JPG



きびしい暑さが続いてます。
こんなときには、スペインの冷たい野菜スープ、ガスパチョ。
たくさんの種類の野菜が入ってます。タップリと入ったトマト、軽くニンニクの香りも効いた、優しいスープです。
冷たい野菜スープでクールダウン、夏の暑さに疲れた身体に浸みわたります。
posted by boujour at 09:27 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボンジュール食堂 昼の日替わり料理

写真.JPG



ムサカ、羊肉と茄子を挽いて、蒸し焼きにした、地中海の料理です。
付け合わせは、雑穀米。
夏の太陽を連想させる料理、トマトのソースがよく合います。
posted by boujour at 09:02 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

ボンジュール食堂 夜の主菜より

写真.JPG


カモ胸肉のロースト、1人前 1枚がお皿の上にドンとのってます。
仕上げに、刻んだ緑コショウを練り込んだマスタードをのせて。
ソースはカモのジュースで、お好みの厚さに切って、お召し上がり下さい。
posted by boujour at 16:57 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月限定のオマールのロースト

写真 1.JPG写真 2.JPG



ただ今、オマールをメニューに載せています。
7月限定なのですが、いかがですか?
ローストしたオマールに、ワイルドライスの入った雑穀米を添えてます。
ソース アメリケーヌでどうぞ!
posted by boujour at 16:42 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

ボンジュール食堂の夜の主菜から

写真.JPG



久しぶりで作ってみました。
黒ブーダン、フランスではポピュラーな大衆料理の代表格、豚の血、タマネギ、クリーム、香辛料で出来てます。
付け合わせのリンゴ、ポテトのピューレと一緒に召し上がってみて下さい。
posted by boujour at 08:28 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

タルト オ ヴァンキュイ、こんなタルトも知ってましたか?

写真 1.JPG写真 2.JPG


タルト オ ヴァンキュイ、赤ワインのタルトです。
ヴァン ショー、赤ワインに香辛料や柑橘類なんかを加えたホットワインです。 ショウガ湯、たまござけをいいとこ取りしたような、身体が内側から暖まる飲み物です。
このヴァンショーを煮詰めた、赤ワインのエッセンスがギュッと詰まった生地を流して焼いたタルトがこのタルトです。
ワインとの相性はもちろん、お酒の苦手な方も大丈夫、大人の味のタルトに仕上がってます。

ヴアレンタインデーにいかがですか。
ボンジュール食堂隣り、ル ピュイで、ご用意しています。
posted by boujour at 17:14 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

クスクス 始めました。

写真.JPG



ル ピュイ、クスクス始めました。
今年は、羊肉の辛いソーセージ、自家製メルゲーズのクスクスです。
唐辛子のぺースト、アリッサをスープに溶かして召し上がって下さい。
身体が内側から暖まること間違いなしです。
posted by boujour at 17:26 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

自家製メルゲーズのクスクス

写真.JPG



唐辛子とパプリカの効いた羊肉の自家製ソーセージのクスクス、ル ピュイのメニューに登場しました。
トマトと野菜のスープ、細かく刻んだパスタの一種、スムール。これに香辛料のたっぷり入った野菜のスープをかけて食べるクレオールな一皿です。
唐辛子のぺ
posted by boujour at 02:43 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

no-title


ボンジュール食堂、ル ピュイ、2012年は1/4日からの営業になります。
本年もよろしくお願いします。

iPhoneから送信
posted by boujour at 16:31 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

ボンジュール食堂 クリスマスの献立



12/23、24、25の3日間です。

料理は、前菜盛合せ
栗とグリュイエールチーズのブリュレ
仔牛すね肉とレンズ豆の柔らか煮

魚介のトリュフ入りヴィネグレットマリネ



主菜は
カモ胸肉のロースト、バローナチョコレート風味のソース


デザートは
ヌガーグラッセ、赤いフルーツソース

パン
エスプレッソコーヒーになります。

料金は、お一人様\3,360です。
ご予約お待ちしています。

iPhoneから送信
posted by boujour at 17:06 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もシュトーレンが焼き上がりました。

写真 2.JPG写真 1.JPG



もうこんな時期ですねー、今年1回目のシュトーレンが焼き上がりました。
一つ,\1470です。洋酒に漬け込んだドライフルーツがタップリ入ってます。
クリスマスを待ちながら、少しづつ召し上がって下さい。
posted by boujour at 16:51 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お持ち帰り用ローストチキン

写真.JPG



ひな鳥のロースト、ホームパーティー、持ち寄りのパーティー、クリスマスにいかがですか?
約1kgです。 2〜4人前の量です。
1羽 ¥1890です。
付け合わせにニンニク風味のポテトのローストが添えてあります。

毎日予約受付けてます。
要前日予約です。
電話1(プッシュホン)092(551)8151
ボンジュール食堂まで
posted by boujour at 16:35 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ル ピュイ 12月の店休日、営業時間のお知らせ

12月は、毎月曜日、火曜日が店休日です。
年末は、30日迄です。
今月は、全営業日17:00オーダーストップ、18:00閉店とさせて頂きます。
宜しくお願いします。

iPhoneから送信
posted by boujour at 16:17 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

no-title

写真.JPG
posted by boujour at 17:00 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボンジュール食堂、夜の主菜から

写真 3.JPG写真 1.JPG写真 4.JPG


夜の料理が少しづつ、秋の料理に入れ替わってます。
牛あばら肉と大根、豆類のコンソメ煮(洋風おでんかな?)
牛あばら肉を鶏のブイヨンで柔らかく煮込んで、そのブイヨンを澄ませてコンソメに仕立ててあります。


カモ胸肉のロースト、ソースシャスール。
シンプルにローストしたカモ胸肉をキノコを使ったソースシャスールで、更にシンプルにカモの味を味わっていただけます。



和牛ほほ肉の煮込み、赤ワインソースです。
今迄と仕立て方を変えて、煮込んだ煮汁でソースを作ってます。
細かく説明すると長くなるので、続きは食べてみて、ご確認下さい。



最後に仔牛のブランケット(クリーム煮)です。
仔牛のもものゼラチン質の多い部分を柔らかく煮込んで、クリーム仕立てにしています。
ホッとする優しい、懐かしい味わい。

忘れてました。大事なお知らせです。
今迄、¥2、415の前菜、主菜の定食料金でしたが、改訂して ¥1、995にして選択肢がさらに広がりました。
価格は、比較的親しみ易くなりましたが、親しみのある食材を使いつつも、これぞ大衆フランス料理という料理達が入れ替わりで登場します。
陽が暮れるのがめっきり早くなりましたが、散歩するのに気持ちいい季節でもあります。 散歩して、お腹空かせて、ご来店下さい。
お待ちしています。
posted by boujour at 16:33 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ル ピュイ 秋の営業時間


店休日は不定です

月曜〜木曜日は、12〜17時迄とおして営業、18時閉店

金曜〜日曜、祝日は、11:30〜20時迄とおして営業、21時閉店です。

毎日14時迄のランチタイムは、ガレットにグリーンサラダが付きます。
プラス¥315で、デザート、コーヒーが付けられます。

iPhoneから送信
posted by boujour at 11:24 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

ル ピュイ

写真.JPG



井尻から大橋のボンジュール食堂横に移転して、一年が過ぎました。
クレープリー兼、カフェ、バーという営業形態をとっているのですが、肝心のガレットがまだまだ浸透しません。
甘くない、蕎麦粉を使ったクレープ、チーズが入っているので、見た目よりボリュームがあって、充分に食事としての存在感ありです。
フランスの地方料理のひとつ、ブルターニュ地方を代表するものです。
フランス語でサラザンと蕎麦はいいますが、古のサラセン帝国よりシルクロードを経て、ヨーロッパに伝播したのが名前の由来だそうです。
何故ブルターニュ地方で食べるようになったか、話せば長くなるので、その辺は割愛させていただきます。
何はともあれ、一度召し上がってみて下さい。ブルターニュ名物のお酒、シードルを飲みながら。
デザートの甘いクレープもお忘れなく!
前菜、ケーキ、そして今からの季節には、ショコラショー、ヴァンショーなどなど、ご用意してます。
posted by boujour at 20:56 | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする